特定のウインドウだけをすべて閉じる

Windows でエクスプローラーを使っていると、すでに開いているフォルダをまた開いてしまったりして、気づけば大量のウインドウが開いてしまいがち。

こういうときにウインドウをまとめて閉じるには、タスクバー上で右クリックして・・・するのですが、全て閉じてしまうため、必要なフォルダを開き直す必要があるのはもちろん、ウインドウの配置もやり直さなければならなくなります。

こういったときKitSprocketで「任意の名前を含む特定のアプリのウインドウを閉じる」という操作をすれば、地味ですが、毎日のWindowsの操作が少しだけ快適になります。

スクリプト作成手順

スクリプトの内容:「image」というフォルダのウインドウをすべて閉じる

  1. KitSprocket の編集エリアで右クリックし、「アプリ、ウインドウ操作 > ウインドウ閉じる」 を選択します
  2. 挿入された文字列の <ウインドウタイトル> の部分を image* とします。
  3. タブキーを押して、explorer.exe と入力します
  4. 文字をすべて選択して、「制御や変換(繰り返しなど) > 「ループ開始」と「ループ終了で」で選択範囲を囲む」を選択。ループ開始位置 以降の文字列はすべて消してください
  5. ウインドウ閉じる の直後に「ループ中断」を入れます
  6. 「ウインドウ閉じる」の後ろに「.@chk」「ループ中断」 の後ろに「.!chk」と入れてください。こうすることで、ウインドウ閉じるが失敗するとループ中断が動くという書き方になります

    (※スクリプトが見にくい場合、改行を入れても動作に問題はありません)
  7. 右クリックして「専用ショートカットを作成」を実行して、デスクトップなどに保存します

あとは、デスクトップに保存されたショートカットをダブルクリックすれば、いつでも image という名前を含むフォルダを閉じることができます。

コメントを残す